低用量ピルとは

  • 2024.04.27

4月としては記録的な暑い日が続いたり、急に涼しくなったりしておりますが体調はいかがでしょうか。新生活が始まり、生理痛のご相談やピルのご相談が多く、受診を悩んでいる方も多いのではないかと思います。 ピルというと、「友達が飲んでいて楽になったと聞いたので、是非ほしい」「生理痛がひどいので試してみたい」という処方のご希望をもって受診してくださる若い方と、「将来的な妊娠に影響するのでは?」「私の時代、生理は我慢するものでした」「ピルは怖いので」というお母様世代とで意見が分かれることがあります。 ...

自費診療と保険診療について

  • 2024.04.11

春爛漫、お花見シーズンとなりました。新生活を始められた皆様、おめでとうございます。クリニック最寄りの南行徳公園には桜を始め、タンポポ、チューリップなど、数々の春の花が咲いています。天気の良い日に自然に触れながら散歩していただくと、癒される力をもらえ心身ともに効果があるそうです。お陰様で当院は開院3回目の4月を迎えました。この2年間でたくさんの患者様にご来院いただき、診療できたことを幸せに思います。 春休みは子宮頸がん予防ワクチンを受けに来られる中高生が多くいらっしゃいました。15歳未満で...

開業2年目を終えるにあたってのご挨拶とご報告

  • 2024.03.10

三寒四温の言葉通り寒さと温かさが入り混じる日々ですが、体調など崩されてはいないでしょうか。当院は年末から1月まで、Googleの検索アルゴリズムの不具合でクリニックHPが検索結果に表示されないこともあり、ご迷惑をおかけしました。1月下旬以降は通常通り表示されることになり、たくさんのアクセスをありがとうございます。 4月1日にて開業3年目となります。2年間多くの患者様やご家族、近隣の先生方や商店街の皆様に支えられ、診療することが出来ました。開業当時にご来院され、久しぶりに再度ご受診される方...

「くもをさがす」を読んで

  • 2023.12.16

今年は例年にない暖かい年の瀬となっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。先月はひどい風邪をひいてしまい、なかなか咳が切れずに皆様には大変ご迷惑をおかけしました。ブログの更新も遅くなってしまい申し訳ありません。診察後に「先生もお大事に」と優しいお声がけをいただきまして、ありがとうございました。とても嬉しかったです。 悪いことは重なるもので、家族の入院も介護もあり、心身共に鍛えられた時間でした。気分転換も出来ない状況でしたが、その間5冊ほど新しい本を読みました。本当は読書せずに早く寝れば早...

当院の一倉医師が紹介されました

  • 2023.10.24

いつも当院をご受診いただきまして、ありがとうございます。婦人科の一倉絵莉子先生が、名医のチョイスに紹介されました。先生の人柄が垣間見れる温かいメッセージとなっていますので、是非お読みください。名医のチョイス ...

受験生の皆様へ

  • 2023.10.04

少しずつ秋の訪れを感じられる季節になってまいりました。これから受験シーズンですね。インフルエンザや新型コロナウイルスの予防に加えて、女性の受験生にとっては生理痛をコントロールする必要もあり、体調管理が大切になってきます。10代の患者さんからは生理痛に関する相談が多く寄せられますが、試験直前に生理をずらしたい、生理痛を緩和したいというご相談も増えています。 いくつかの学校を受験する予定の方は、長期間にわたる調整が必要ですので、できるだけ早めに受診いただくことをお勧めします。この冬、受験生と...

当院が紹介されました

  • 2023.09.18

いつも当院をご利用いただきましてありがとうございます。週刊日本医事新報 2023/09/16版、No.5186で当院の内装についての記事が掲載されました。WEB版もございます。ご不安を抱えてのご受診の方が多いかと存じますが、少しでも居心地の良い空間をとデザインにこだわって設計していただきました。 ご受診いただいた方々からは、内装についてお褒めの言葉を頂戴することが多く、嬉しく思っています。よろしければWEB版はこちらでご覧ください。 https://www.jmedj.co...

身体の成長と下着のすすめ

  • 2023.09.04

いつも当院をご受診いただきましてありがとうございます。当院では10代20代の患者様にもご受診いただいておりますが、最近は小学校高学年の患者様にもご来院いただいております。「早めに今後の相談を出来るクリニックを探してきました。」というご意見を聞き、とても嬉しく、お嬢様のためを思って当院を選択していただいたからにはかかりつけ医としてしっかり寄り添っていきたいと身の引き締まる思いです。 第二次成長期の身体の変化としましては、小学校中学年より乳頭の突出が起こり、その後乳房のふくらみが生じます。片...

大腸検査を受けてきました

  • 2023.08.28

夏休みもラストスパートですね。クリニックでも夏季休暇をいただきました。今年こそ有意義な休みをと予定で埋めていましたが、台風の影響で旅行が中止となり、ぐーたらな数日を過ごした後、大腸カメラを受けに行ってきました。 仕事上、乳がん検診と子宮がん検診は毎年受けていますが、大腸の検査はしばらく受けていませんでした。女性の一番かかりやすいがんは乳がんですが、女性のがんの中で最も死亡者数の多いのは大腸がんです。 検査前の大量の水を使った下剤が苦手で、内服に3時間ほどかかってしまいましたが、何と...

中高生の皆様、保護者の皆様へ

  • 2023.07.19

連日猛暑が続いておりますが、体調はいかがでしょうか。昨年の4月に開業して、2度目の夏を迎えます。昨年の夏は、子宮頸がんワクチンの接種に多くの中学生や高校生が来院されました。また、生理痛に関するご相談もあり、特に受験生の方々からの相談が多かったです。 今年の4月からは、シルガード9という9価のワクチンが公費で接種可能となりました。子宮頸がんは、ワクチン接種によって予防が可能であり、北欧をはじめとするワクチン接種率の高い国では子宮頸がんの発症率が大幅に減少しています。子宮頸がんの原因となるH...